読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べあ区

気になったことを書いただけの備忘録

【アプリ】ラジオクラウドをダウンロードして感じたことや改善点など

ラジオ ポッドキャスト ラジオクラウド
スポンサーリンク

昨年、通勤中によく聞いていたラジオ番組がポッドキャストへの配信を終了すると聞いて残念に思っていました。数年後に独自のラジオ番組サービスが始まるらしいと何となく知っていたのですが、思ったよりも早く「ラジオクラウド」が公式発表されました。最初は首都圏のラジオ局のみサービス開始だと思っていたら、関西地区や沖縄のラジオ局も参加されていて好印象ですね。早速ダウンロードしたので感想なんかを書きたいと思います。

f:id:bearkurou:20170131101516j:plain

internet.watch.impress.co.jp

f:id:bearkurou:20170131101418j:plain

「ラジオクラウド」の参加放送局

思ったよりも参加放送局が多いですね。今後はもっと放送局が増えそうです。地方ラジオ局のおもしろい番組が発掘されるといいなぁと思っています。

  • TBSラジオ
  • 文化放送
  • ニッポン放送
  • 毎日放送
  • ラジオ大阪
  • ラジオ関西
  • 京都放送
  • ラジオ沖縄
  • ラジオNIKKEI
  • TOKYO FM
  • J-WAVE

「ラジオクラウド」の特徴

ポッドキャストで使用していた機能は、ほぼ使えると思います。個人的に倍速機能はありがたいです。

  • 番組をスマホにダウンロードしてオフライン時に再生する機能
  • 倍速再生機能
  • 前後15秒の再生スキップ機能
  • スリープタイマー機能
  • スマホの残りの容量が分かるので、ダウンロードできる分数が予測できる

「ラジオクラウド」を使用して感じたことや改善点

少し使用した感想は、マイリストの使い勝手が良くない。特にダウンロードした順番に番組が表示されるので、大量にダウンロードすると目的の番組が探しにくいと感じました。他にも気になった点がいくつかあります。今後のアップデートに期待。

  • マイリスト内で番組別に分類されない
  • 放送日順の並び替えができない
  • 番組の自動ダウンロード機能がない
  • 再生が終了したら次の番組へ自動再生しない
  • 番組再生終了後、番組が自動消去されない

まとめ

ポッドキャストのアプリの使い勝手がよかったのでラジオクラウドと比較してしまいますが、個人的には期待しているアプリです。自宅のWi-Fiで番組をダウンロードして通勤中に視聴したいと思います。今後のアップデートで上記の点が改善されるといいなぁと思います。

ラジオクラウド

ラジオクラウド

  • Hakuhodo DY media partners Inc.
  • エンターテインメント
  • 無料

 

クラウド活用テクニック150 (2017年 最新版)

クラウド活用テクニック150 (2017年 最新版)