読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べあ区

気になったことを書いただけの備忘録

東京駅徒歩3分のパンケーキで有名な「サラベス(Sarabeth's)」に朝食を食べに行った話

食レポ サラベス パンケーキ 朝食 エッグベネディクト
スポンサーリンク

f:id:bearkurou:20160426173438j:plain

朝から東京駅近くで所用があり早々に片付いてしまったので、時間少しもあることだしオシャレなモーニングを食べようと思いました。そう言えばテレビで「サラベス(Sarabeth's)」のパンケーキが紹介されていたのを思い出したので、興味半分で行ってきました。テレビで見た時は「へー、そんなオシャレなものが流行っているかー」と反応が薄かったのです。朝食にわざわざ並んで食べてもなぁ・・・と思ったのですが、実際に食べてみると「これはスゴイ!」と思いましたのでレポしたいと思います。

sarabethsrestaurants.jp

 

「サラベス(Sarabeth's)」って何?

『ニューヨークの朝食の女王』の称号を与えられ、多くのセレブリティに愛されているNYの人気レストラン

1981年ニューヨークのアッパーウェストへの1号店のオープン以来、サラベスが深い愛情を込めて作るアメリカンクラッシックのテイストはアメリカ国内のみならず世界中のグルメの心をつかんで離さない存在となっています。多くの食文化が交差するニューヨークで認められた、サラベスがこだわるその優しいテイストを是非、日本でもお楽しみください。

出典:サラベスHPより

つまりニューヨーカーの間で流行りの有名な朝食のお店です。本当なのか疑問が残りますが・・・、たぶん美味しいのでしょう。
それで今回行ったのは、東京駅から歩いて3分ほどの場所にあります。2015年12月に新規オープンした「サラベス東京店」です。ちなみに平日だったのでそれほど混んでいませんでしたので、並んでも5分程度でした。土日はもっと混むと思います。

f:id:bearkurou:20160426172554j:plain

オフィスビルの一角に入居しています。場所がちょっと分かりにくい。

f:id:bearkurou:20160426172556j:plain

エスカレーターで上がって2階の入口はこんな感じです。

f:id:bearkurou:20161208143702j:plain

f:id:bearkurou:20161208143704j:plain

テイクアウト用の商品。どれも美味しそう・・・。

 

「サラベス」でオーダーしたもの

それで何を注文をしたのかと言うと、事前に他のブログなどで調べておきまして「クラシック エッグベネディクト」「レモンリコッタパンケーキ」に決めていました。「クラシック エッグベネディクト」はオススメ度が高かったので、まぁ食べてみようかなと思っていました。

f:id:bearkurou:20161208144047j:plain 見た目から美味しそうな「クラシック エッグベネディクト」

f:id:bearkurou:20161208144040j:plain

 デザートに「レモンリコッタパンケーキ」も注文。

「クラシック エッグベネディクト」は絶対に注文すべき品と思います。これは一度食べる価値があります!今までに味わったことのない感覚でした。どのくらい 凄いか伝わりにくいので、公式Twitterの動画を見て下さい。食べたくなるでしょ?

 

まとめ

サラベス東京店以外に、現在日本に4店舗あります。一度は並んで食べる価値はありそうです。ご興味のある方はぜひ!ディナーもあるので、今度はお酒を飲みながら食べたいですね。

  • 東京店
  • ルミネ新宿店
  • 品川店
  • 大阪店

 <サラベス 東京店>

住所:東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング南館2・3F 

電話番号:03-6206-3551

営業時間:【平日】8:00~23:30、【土曜】9:00~23:30、【日曜・祝日】9:00~22:00

 URL:Sarabeth's「ニューヨークの朝食の女王」- サラベス

 

 

白崎茶会のあたらしいおやつ 小麦粉を使わない かんたんレシピ

白崎茶会のあたらしいおやつ 小麦粉を使わない かんたんレシピ